読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のシゲアキがこんなに可愛いわけがない

🗝️加藤さんちの鍵になりたい(真顔)🗝️

もしもジャニーズが息子だったら

Johnny's 妄想

私には娘がいるが息子はいない。仲良くなる人の大半に息子がいるので、暴れて手を焼いている姿を見ながら「男の子育児は大変そうだな…」と思いながらも実は羨ましかった。

聡マリは娘たちと同学年なので息子のように可愛がっている存在だ。可愛がっているといっても私生活で会えるわけではなくただのファンなのだが、あんな息子がほしいと本気で思っている。自分が育てたら違う育ちかたをするのはわかっているけど。
そんなわけで「もしもジャニーズが息子だったら」である。年齢関係なく、一部娘婿設定もあるし母設定の私が現実はデブスという問題もあるけどそれは気にせず私の乏しい妄想力を発揮して*1全力で彼らの母親になりきろうと思う。
 
マリウス葉(天使のような可愛い息子)
あっという間に母の身長を越し美しく育ってしまい女の子にモテモテな息子。しかし家に帰ると昔と変わらず甘えてくれるし買い物の時は荷物を持ってくれるし時々おかしなことを言うけどとても可愛い息子。誕生日には「いつまでも可愛いママでいてね♡」と可愛いスカートをプレゼントしてくれた。一生可愛いママでいられるように努力したいです♡
 
松島聡(理想の息子)
幼い頃から「礼儀正しい息子さんね」「何事も全力で素敵ね」「頑張り屋さんだね」とよく褒められてきた自慢の息子。休日にはチャーハンを作ってくれる。とても美味しい。今日も憧れの先輩に近づくべく一生懸命勉強している。よし、私も夜食のチャーハンを作ろう。
 
■中島裕翔(理想の息子に出演していた理想の社会人息子)
今日も日付が変わる頃に帰宅した。堅い仕事に就いて夜遅くまで働いて毎日大変だろうに。「彼女の家も近いんだし会社の近くで住めば?」「大丈夫だよ。だって…お母さんをひとりにしたくないから…」優しい息子だな…泣いてもいいですか?
 
松岡昌宏(愉快な娘婿)
「お義母さん!弟(マグロ船に乗る長瀬)が釣ったマグロをさばいたんで一緒に飲みましょうよ!あいつ(娘)には言ってあるから気にしないで!」今月入ってからマグロ貰うの何回目だよ!お前が飲みたいだけだろ!いつも娘に報告してないだろ!と思いつつ今日も喜んで飲むのであった。
 
塚田僚一(世間ではアウトと呼ばれる息子)
アニヲタな彼女(宮田)が時々訪問してくるが息子そっちのけでアニヲタ娘と某スクールアイドルの話をしている。そんな姿をニコニコしながら見ている息子。お前、それでいいのかよ。
 
桐山照史(しっかりものの息子)
風邪をこじらせた私。「母ちゃんは寝てなって。俺が代わりにキャンセルの電話しておくから。俺しばらく忙しいけど今日は休みだからたくさん作りおきしておくね」あなた、本当は休みじゃないのに…。息子の美味しい料理をたくさん食べられるなんて母ちゃん嬉しすぎて泣いちゃう。早く治…また風邪こじらせようかな☆
 
■濱田崇裕(農家の息子)
春になると家業の手伝いをしてくれる孝行息子。「忙しいのに悪いね」「気にすんなって。だって母ちゃんトラクターの運転下手でしょ!」…わかってらっしゃる。
 
大野智(不思議な息子)
「お母さん、いつも産んでくれてありがとう!」智、いつも産まれてくれてありがとう!(これが言いたかっただけです)

*1:私には村は焼けない