読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のシゲアキがこんなに可愛いわけがない

🗝️加藤さんちの鍵になりたい(真顔)🗝️

映画『ピンクとグレー』の感想…というほどでもない

注:ネタバレは避けているつもりですが、少しでもネタバレを絶対見たくない人は回れ右して退場してください。


最近いろいろと追い詰められがちなweです。
昨日(1月20日)はシングル『ヒカリノシズク/Touch』の発売日でした。フラゲ(日付的には当日だったけど)して真夜中にニヤニヤしながら見ました(気持ち悪いな)。しかし15日に映画を見た感想を載せます。
※発売して薄ピンクの服の謎が解決したので前の記事に追記しました。




f:id:axshige:20160115221857j:image

私と映画

私が今までに自分が見たくて見に行った映画は『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』*1、『パラサイト・イヴ*2、『大失恋』*3、『トリック劇場版』*4くらいだと思う。あとは娘を連れてアニメ映画を見たとか招待券を母からもらって見たとかその程度。それくらい映画とは無縁な人生だった。ドラマもほとんど見ない。去年何か見たっけ?まったく記憶にないわ。

映画化にあたっての思い

一年前に自担である加藤シゲアキの処女作『ピンクとグレー』が映画化されることが発表された。(これは何度も言っているけど)私はピングレが角川書店(現KADOKAWA)から出版されると知った時から漫画化や映像化がされるだろうと思っていた。この会社はメディアミックスで大きくなったような出版社だから。
私は映画と原作の解釈が違って当然だと思っているし、勿論戸惑いもあるだろうとも思っていた。育児と執筆は違うけど、私も我が子がこんなふうに育つなんて…と思うことがたくさんあった。何かを作ったり育てたりするってそういう覚悟がないといけないと思う。

原作を先か、映画を先か

これから読んでから映画を見ようと思っている人にはあえて読まずに行ってその後に原作を読んで欲しいし、読む気の無い人も映画を見てから原作を読んでほしい*5。原作に愛着がありすぎるとまともに見ていられない。えーあれをそんな設定にしちゃうの?そうくるかーと。でも原作を読まないとわからない部分もあったり。

菅田将暉すごい

菅田くんのことはピングレに出るまであまり知らなかった。配役を見て『海月姫』の女装の人であることに気づいたくらい*6。同じ雑誌*7で連載を持っていて少しは見たことがあるはずなのに記憶になかった。大変もうしわけない。
菅田くんは最近ピングレの宣伝や鬼ちゃん役*8でよく見るけど、役によってまったくイメージが違う人だなと。そりゃ海月姫のーとか言われても気づかないよね。よくキムタクはどの役でもキムタクとかシゲアキ台詞が棒とか言われるけど*9、菅田くんは役によってまったく違うイメージ。特に映画後半の菅田くんの姿と鬼ちゃんの姿が同じ人とは思えない*10。菅田くんだけでなく裕翔や他の役者も素晴らしかった。こんなにすごい人たちが自担原作の映画に出てくれるなんてめちゃくちゃ嬉しい。ありがたや。
撮影を通して裕翔と菅田くんは仲良くなったけど、まだ裕翔への愛情が小山さんからシゲへの愛情みたいな濃さでこわいです。溺愛しすぎだろ。加藤シゲアキが生み出した世界がリアルな友情も生み出すなんて素晴らしい。バンザイ。傘蟻コンビ漣ちゃん&シゲちゃん*11も海に行ったりして仲良くなればいいですね。

62分後の衝撃

原作を読んでいたから想定の範囲内ではあった。それでも脳内では処理しきれなくてごちゃごちゃだった。

タバコと方言

タバコという背伸びするために手に入れたアイテムと方言(ここでは関西弁)という自然に身につけ隠していてもふとした瞬間にあふれるアイテムを上手く利用していたなと思った。

アニメになったら面白いと思う

誰もが原作のサリーとの再会シーンは小説やマンガでないと面白くないなと。そりゃ設定も変わっちゃうよね。だからまた違う設定でアニメになったらいいのにって思うわけだが…。

あれ、作品自体の感想を書いてないや。
また見に行きたいけど行くチャンスあるかな。うーん。

余談

映画館で見る予告ってテレビで予告を見るよりも見たくなるよね。
f:id:axshige:20160115221917j:image
映画館に親子シネマ上映のお知らせってやつがあったけど、新生児であっても(いや、新生児連れてくことは絶対無いけどさ)子連れでこの映画を見る勇気は私にはないな。

*1:3年前にせっかくセクゾのために情報局に入ったから申込んでみようかなと軽い気持ちで申込んだら運良く当たってしまった関ジュコンが近いし、メンバーのことを知るためにもちょっと見てみようかなと思って見に行った。しかも上映最終日というギリギリのタイミング。

*2:原作を読んでいて見に行った

*3:accessの曲が主題歌で登場人物たちが行くライブのシーンでも出演

*4:ドラマを見ていて面白くて見に行った

*5:読むしかない。読まないなんてないから。

*6:海月姫』は原作の5巻くらいまでしか見ていないです。映画見ればよかった。

*7:次号で休刊になる『TVぴあ』。

*8:auのCM。

*9:それはそれでアリだと思うけどね。

*10:当たり前かもしれないが、事前情報無かったら私は同じ人だとわからない自信がある。

*11:桐山漣とシゲ