「落選した人の気持ちを考えて」と言いたくなった春

めちゃくちゃ言いたくて仕方なかったよ、この言葉。

それぐらい全滅って残酷。

アルバム聞いてはしゃいでるTLを見てるのが辛くてまともに見られなかった。

でも当たる人いれば外れる人だっている(需要と供給のバランス次第だが)。

わかってるんだ、それが現実なのだ。

 

そもそも「Strawberryは行けなかったけどENCOREは全部行けて満足したし、一公演行けりゃ充分だから〜!」って本気で思って静岡の三公演を別々にかけるんじゃなく第三希望まで埋める方式でやった私が馬鹿なんだけどさ(結果論だからこれが悪いとは限らないが悪いんでしょうね)。

だからこそめちゃくちゃ後悔してる。相方(手越担)に申し訳なくて辛い。一人で参加なら「外れた。仕方ない」で終われただろうなと思う。実際どうかわからんけど。

まだ静岡の制作開放席の案内が出ていないのでどうなるかわからないけど、現段階ではフォロワーさんからおこぼれをいただけることになって私は札幌で入れるけど、一緒に入るはずだった相方は私と行くはずだった静岡も他の友達と行くはずだった埼玉も入れない。なんとかならないかなと今も思っている。

私は「みんなが行けますように」と綺麗事を言う気はない。そんな慰めにもならない言葉は私には言えない。

でも自分が絡んでいるし自分自身も気兼ねなく目一杯楽しんで感想を言い合いたいからこそ、相方には一公演だけでも行けるようになってほしいなと思っている。

 

ちなみに今回軌道修正して札幌に行くことにしたのは、退職を年内にしようと思っていたところにヤケクソになってしまって早々と辞めて札幌に戻ることにしたからです。最初は平成のうちはこっちにいようと思っていたけど、落選でどん底でもういいやとなった。他にも理由はあるんだけどさ。ぼっちとかプレッシャーとか家庭の事情とか。

戻ったらaccess30周年かNEWS20周年までは飛行機も新幹線も乗ることはないでしょう(だからこそ静岡で相方と会いたかった)。

残り一ヶ月切った本州での生活。何も楽しめることが無いけどどこか行きたい。

どこか…水族館とか?