平成最後の現場を終えて令和を迎える前に思うこと

WORLDISTA札幌の話の前に。

元号と関係ない話だけど。

 

昨日で私の平成最後の現場が終わった。

グダグダな人生なのにヲタ事は度々運が巡ってきたり良い人と巡り会えたりした。

日常以外の部分を楽しめているのは人脈が全てだと思うし、その人脈を広げるためにというわけではなかったが20年以上インターネットで主戦場を変えつつ常にどこかで自分の想いを発信し続けたのは正解だった。

平成という時代にインターネットが普及してよかったなと思う。

 

運は誰でも巡ってくるけど、寄ってくるかどうかは自分の行ない次第だしそれを使えるかどうかは自分の選択次第(だから私はStrawberryに行けなかった)。

良識持ってヲタ活をすれば優しい誰かが手を差し伸べてくれる。

だからさ!大声で騒いだり担当以外を下げた発言をするのは本当にやめような!そんなやつにまともな人は寄ってこないし天罰が下るよ!というか下ってくれ!

あと私、もっとしっかりしろ!

 

Hey!Say!

Hey!Say!

 

こちらは平成になってすぐに発売されたアルバムですが、令和に合わせた何かを今頃考えているんだろうなジャニーさん。

(アルバム「REIWA」は5/1に清竜人がリリースするそうですよ)

 

 

ちなみに、私の令和最初の現場は平成初期から愛し続けたaccessです(^_^)

Grateful Circle

Grateful Circle

 

令和でもaccessします!

勿論NEWSもずっと着いていくよ!

 

 

 

 

 

では最後に私のくだらないツイートをどうぞ。