読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のシゲアキがこんなに可愛いわけがない

加藤シゲアキさんが幸せなら私も幸せです

鍵つき招待状が来た/アイドルへの悪口を楽しんでいる人へ

Johnny's 意見には個人差があります NEWS

まあそんなわけでね、鍵の(イラストが)ついたチケットが届いたよ。鍵を持つ者だけが入ることが出来るNEVERLAND…なんだこの設定。最高じゃん。言い方を変えれば私たちは合鍵を持っている恋人ってことですね。半同棲ですかね(絶対違う)。

去年がアリーナ2列目でMC中に自担の美しい横顔をずっと見られるという神席だったので「入れればいいわ〜そう何度もあんないい席当たるわけないし〜」と思ってたから良くも悪くない無難な席でよかったなと。スタトロがあれば近くに来るけど、ほぼ真下を見てくれるなんて思ってないし、そもそも私のことなんか見えてないんじゃねって思ってますしおすしやすしきよし(さりげなく昭和の空気を晒してみる)。

 

 

ところでさ、私には直接見えていないけどまだ下げ発言してる人いるの?ここからかなりお口が悪くなりますが…いい加減にしろよ性格の悪いボケナスポンコツ野郎!

私たちはアイドルに対して何を求めているんでしょうね。恋人が全然いたことがなくて、品行方正で、超真面目で、表裏一切なくて、まったく媚びなくて、ギャグセンスもあって、どの瞬間も美しくて、ファッションもハイセンスで、ダンスも歌も上手くて、ファン全員にお手振りして、すべての「バーンして!」のうちわにピストルのポーズをして、すべての「投げキッスして♡」のうちわに投げキッスして、セトリはヲタクの思い通りで、友達は口の固い業界の同性だけで安心、話すエピソードは全て当たり障りがなく、全てがパーフェクト…いるかよそんなアイドル!顔面偏差値高くてもブサイクな瞬間くらいあるだろ!ファンの要求全部受け入れられるわけないだろ!私たちが見えてないだけでとんでもなくダサい時もあるだろ!交友関係だって男女問わずあるだろ!トイレだって行くんだよ!男なんだから(自主規制)だってするんだよ!女だって(自主規制)する人いるでしょ!デートだってしたことあるし親密になったら(自主規制)くらいするでしょ!他人になんでもかんでも要求するんじゃねぇ!プロらしくしろって言うなら自分もファンのプロ*1になれ。自分がファンのプロになれないのに公私共にプロでいることを要求するのはただのクレーマーです。悪いところを見つけるのではなくいいところを見つけよう。嫌な話はミュートやブロックをしても構わないんだぞ。同じ偶像を信じていても宗派の違うヲタクは無理して仲良くなんてしなくてもいいし、偶像を否定する人のことは気にしないんだぞ。悪霊(みたいなファンもどき)退散!

今の職場は昼間はお口の悪いお姉様*2とか勤怠良くないお姉様とかがいるんですよね。売り場でこそこそと勤怠良くないお姉様の悪口言っちゃう(でも客に聞こえてると思うよw)ようなお姉様たちもいるし、何かあるたびに嫌だやりたくないとか駄々っ子になるお姉様もいるし、作業スピードが遅いお姉様のことをボロクソに言うお姉様もいる。あと近所だからっていろいろお客様の情報が入るらしく教えてくれなくてもいいのに教えてくれるお姉様もいるのよね。

私はお姉様たちの悪口に「へえー、そうなんだー」とか「こうすればいいのにね」とか軽く返事はするけど、“他人の仕事なんてどうでもいいし、自分の仕事をきちんとすればいいだけ(ただしきちんとと言えるほどクオリティは高くはない)。人手不足なんだからここで働きたいと思える雰囲気を作りなさいよ。手元に夢中で気づいていないのなら自分がお客様に声をかけてお客様が来ていることを気づかせたりその人に気づくように声をかけたりすればいいんだし、遅いのなら自分が頑張って客を回せばいいだけ。客がどんな生活をしてるかなんてそんなものはどうでもいい。嗚呼、女の話はめんどくせぇなっ!”と思ってますだたかひさ(まっすん全然関係ない)。

私は本来ネガティブ人間なんですよ。自分に自信はないし、習得したものは全て無駄にしてきたし、俺を取り巻く世界マジファックとか思う時もある(どっかで聞いたことのあるフレーズだな…)。でも他人のことを下げても自分は全然得しなくて逆に損すると思うんですよね。他人の悪口を言ってる人の横で自分が真面目に働けばきちんと評価してもらえるんですよ*3。実際、歴が長いそれらのお姉様たちより社内での評価はいいと思うし結構頼りにしてもらえて自信に繋がっている(が、胃腸が悪くなる一方である)。

他人を変えるっていうのはものすごく難しいことなんですよね。だって他人に悪いところをボロクソに言われたら非があろうがなかろうが腹が立つでしょ。でも自分の流儀や思考を変えたら他人の悪いところも気にならなくなるのではないですか。これってアイドルに対してもですよね。恋人を作ってほしくないからって私たちが恋人を作らない…ということではないのよ。好きな人の悪口を言われたら誰だって腹立つじゃないですか。 でも悪口を言いたくなるくらい嫌いなアイドルだっていると思うんですよね。私も好きになれないとか過大評価しすぎちゃうん?って思うアイドルがいます。誰とは言わないけど。でもそのアイドルの悪口をボロクソに言ったからってそのアイドルは何も変わらないですよね。だけど違う人を愛しているうちに気にしなくなったりするし、見方を変えればその嫌なアイドルもいい人だと感じるんじゃないかな。腹が立つなら何故腹が立つのかを考えてみて、それについて見方を変えてみるといいのではないかなと。アイドルを職場の人に置き換えてみたら神のように崇めていても所詮他人なんだよなぁって思えますよね。先月「職場に自担がいたら」みたいな記事を書いたけど、実際にそうだったら好きになるとは限らないですよね。○○さんってかっこいいよねだけで終わるかもしれない。

とにかくさ、気持ち良く過ごせるようにしようや?ね?お姉さんからのお願いだぞ!ファンのことが好きすぎてスタトロ降りてスタッフを振り切って端っこまで唯一来てくれた彼を泣かす奴は許さないからな!以上!押忍!

 

NEVERLAND発売まであと10日!初日まであと20日!

 

*1:何をもってプロというのか表現するのは難しいが、彼らが誇れる人間になるのがプロなんじゃないかな。

*2:お姉様=私より年上=アラフォー以上

*3:言葉足らずで客を怒らせることがあるけどね。トホホ。