読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺のシゲアキがこんなに可愛いわけがない

加藤シゲアキさんが幸せなら私も幸せです

ヲタアピールは無駄だが役に立つ

意見には個人差があります 私事

昨年末流行ったドラマのタイトルのようなタイトルですけど。

夜会の感想とかいろいろ書きたいけど明日休みだから明日にしよ(そう言ってやらないし義務じゃないから無問題)。

 

 

私、好きなものを隠さない主義だもので職場でもヲタアピールしちゃってるんですけど(勿論話の合う人としかしないですよ!)、

ということで今日、シフトを決める人(某韓国アイドルグループのファン)に「まだ先の話だけど…」と全て話したら「私も4月に遠征行ってきます( ̄ー ̄)b」とのことで(私がそんなに希望休を出さない人だからってのもあるだろうけど)難なく休めそうです。よかったー(4月までに彼女が異動しませんように…)。ヲタクはヲタクを味方に付けると強いぞ。

しかしまだ振り込みと当落という難関があるので安心できない(でもネットで当落見られるよね?もうナビ姐さんに阻まれたりはしないよね?)。

 

話は変わるけど。

以前、還暦過ぎの後輩(うちの職場若い子あまりいないもんで…)にヲタアピール(アピールってほどでもない)してたら、その方は昔、娘さん(私と同世代)に付き添ってTOKIOのコンサートに行ったとのこと。その頃はまだ村上さんなど現在のエイトのメンバーがジュニアでバックに付いていたそうで、ファンじゃなくてもその後デビューして売れてよかったなと思うらしい。

先輩の背中を見ながら育つところとか、客側も自分が見たジュニアが売れていく姿を見ていったり出来るのとか、そういうところがジャニーズの良さなんだよね。ファンと言えるほどではなくても覚えたジュニアがその後辞めたら寂しいものね。

 

そういう話が出来るのもヲタアピールのおかげなので、無駄だけど役に立つんじゃないかなって思うわけです。

私は彼らの生き様が好きで好きでたまらないから堂々としたいんですよ。うちの彼素敵でしょ♡って(さすがに冗談で「布団は恋人。毛布は裏切らない」とは言うけどそこまでは言えないっすよ?)。