限りない夢を僕らは信じよう

コヤシゲ担が謝るツイート見かけたけど、ファンが謝る必要はないと思うよ。こっちは勝手に好きなだけで親でも兄弟でも妻でもない簡単に縁を切れるような立場なんだからね。妻のような気持ちで応援すべきだけど妻のような気持ちで謝るのは違うと思います。そんなに重くファン活動をしないでほしいです。

 

小山さんへのハガキを投函してきました

私個人的な意見だけど(ってツイもブログも全部個人的な意見なんだけどさ)、逆に他のメンバーに苦情でも何でも送ればいいと思うんですよね。特に「いつも迷惑かけられてまっすー可哀想」だとか「NEWSなんていらない」とか思ってるアンリーは増田さんにそういう手紙を送ればいいと思う。死ねと書かない限りは大丈夫でしょう。でもRINGや○○の内容的にも増田さんはこの4人で活動するNEWSが好きで絶対に手放す気は無いだろうけどね。

(あの鉄壁の増田さんが実は最大の地雷だった…という可能性もゼロではないから、「まっすーはこうなのに奴らは…」とか言うのはやめたほうがいいと思うよ!人間どこに落とし穴があるからわからないよ!)

 

MUSIC DAYの日程が発表されたけど…

あいつらぶっ潰してぇ!とか他のグループが羨ましい!ではないよ。実力だけはきちんと評価してほしいだけです。

 

ついでに事務所への不満と要望

結婚と脱退のお知らせは早いくせに良いお知らせも遅いからクソっていつも思っています。番組出演もさっさとサイトにアップしてくれればいいのに遅くてファン同士の繋がりがなかったら朝の情報番組は確実に見逃すしなんのためのファンクラブ、公式サイトなんだよと。スポーツ紙にツアー決定の記事が載ってからツアー内容のお知らせメールのタイムラグ、あれはなんなんだ。朝にレコード会社にリリース情報が載ってもメールが来るのは夕方や翌日以降だけどあのタイムラグなんなの。SNSの人伝の情報が無かったら何も活動してないような感覚に陥るよ。いつまでもファン頼みの意識でいるのはやめてほしい。ファンが味方とは限らないって今回の流れでもわかるだろうに。とっくの間に家族だけの会社じゃなくなってるのに家族のノリでやらないでほしい。精神はファミリーであってほしいけど運営はファミリーでいてはいけない。社長が元気なうちに社長の想いを繋げられる人に交代すべきだと思うし、若い人相手の商売だからこそ若いスタッフに仕切らせるべき。こんなんじゃせっかくの素材(タレント)も社長が急に死んだら無駄になる。社長は生きていている間のことしか考えていないのだろうけど、若い人間そのものを売り物にしてるのだからそれはやめていただきたい。動物園や水族館もだけど、生き物(人間も生き物だよね?)を商売道具として扱う以上きちんと生かして輝かせてあげてほしい。コヤシゲにコンプライアンス教育をしますって話があったけど、それはコヤシゲだけでなく全てのタレントとスタッフにも定期的にすべきだと思います。Jrに対してもタレントとしての心構えを伝える座学をすべきだと思う。才能だけで生き残れる時代じゃないからね。

傘をもたない蟻たちは (角川文庫)

傘をもたない蟻たちは (角川文庫)